予防したいメイク崩れ

冷暖房が入っているオフィスでは、せっかく朝からしっかりしてきたメイクも乾燥や皮脂の分泌によって崩れてしまうという悩みを抱えている人も多いと思います。アイメイクや眉など顔の重要なパーツが崩れてしまうとそれだけで顔の印象はかなり変わって見えてしまいます。しかし、仕事中に頻繁にメイク直しはできません。また、温泉やプールなどに遊びに出かけた時に、友人や彼氏にメイクが崩れた姿を見せたくないという人もいるでしょう。

温泉このような時に便利なものがアートメイクと呼ばれるものです。アートメイクは通常のメイクと異なり、美容皮膚科で医師によって施されるメイクです。眉やアイラインなどの皮膚に針を使って色素を入れていく手法です。表面ではなく皮膚の内側に色素があるため、上から擦っても、洗顔をしても色が落ちることはありません。色素は自然と薄くなりますが、一度施術すると数ヶ月から数年程度は残ると言われています。

アートメイクをすることでメイク崩れを防ぐことができるだけでなく、すっぴんでいる時でも眉やアイラインがはっきりしているため不自然に見えないというメリットもあります。毎日のメイクにあまり時間をかけたくないという人にも、アートメイクならしっかりと色素が入っているため眉やアイラインにかける時間を短縮することができます。当サイトでは、女性が気になるメイク崩れについて、それを予防する方法としてアートメイクについても紹介しています。このサイトが少しでもお役に立てたら幸いです。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket